洗練と、はずし。




11月も下旬にさしかかり、毎年このぐらいになると

今年も残り僅かだなーと思うと同時に、まだ11月をリアルに感じとれていない今日この頃。


日本の中でも県や地域によって、気候や気温の寒暖差に結構な違いがうまれる11月は、

どんな服、どんな生地感、色味、を選んで着るのかが悩ましいシーズンでもあります。



そこで今、もちろん旬でもあり、今後もシーズン長く着て頂きやすい

my beautiful landlet / HARUTO PROCESSED WOOL series をピックアップ!







< HARUTO PROCESSED WOOL >


オーストラリアのグランピアンズウール(ノンミュールジング)の糸を使用。

染色を尾州で行い、織組織は2/1の右綾の組織でタテ糸の密度を通常より多くしている。

また、紡績された60番手の梳毛糸を双糸に撚糸したものを使用。


繊維一本一本が平行に揃っている為、光沢感がありしなやかな滑らかさが特徴。

その為、落ち感・ハリ感が得られ綾目もシャープに。ウール素材にハリとコシを最も強くつける

ハルト加工と呼ばれる加工を施し、型崩れしにくい設計のウール生地を使用したシリーズです。




HARUTO PROCESSED WOOL ZIP BLOUSON



WOOL 100% の生地では珍しいハリとコシのある生地感。表面が滑らかで光沢感があり

洗練された高級感のあるブルゾンです。



今回、HARUTO PROCESSED WOOL series

では、ブルゾンとワイドパンツの

セットアップスタイルをご提案。


一般的なテーラードジャケットデザインの

セットではなく、、

ブルゾンデザインでのセットアップスタイルというところが大きなポイントになっています。



ブルゾンは、大きめな襟と、立体的なラグランスリーブ。全体的にゆったりとしたルーズ感のあるキレイなフォルムの仕上がり。ZIP を上まで閉めるとスタンドカラーになります。




これまでのブルゾンの感覚、常識を覆し、

テーラードジャケットとは一味違う、

「はずし」の効いた大人なセットアップスタイルを楽しめるブルゾンに仕上がっています。


さらに、品のある新鮮なブルゾンは、単体でもスタイルを選ぶ事なく、幅広いコーディネートが可能となりますので、色々なパンツやインナーの組み合わせもぜひお楽しみ下さい。


また、裏にはストライプ柄の CUPRO 100% の裏地を使用。袖通りも良く、着心地も抜群!

しっかりとした生地感ですが、重さはなく

さらっと軽く羽織って頂けます。



カラーは、BEIGE・GREEN・BLACK 3色展開

明るめで爽やかな BEIGE。

ダークで深みのある珍しい GREEN。

シックでまとまりのある BLACK。


それぞれ魅力的なお色が揃っております。





HARUTO PROCESSED WOOL TUCK WIDE PANTS



フロント 2タック仕様、程よいテーパード感のバランスの良いワイドスラックスパンツ。


全体的にゆったりとした十分な太さと、テーパードが効いている丸みのあるワイドシルエットが特徴です。



ウエストはベルトループ仕様。腰に付いたバックストラップもちょっとしたアクセントに。



パンツも、ハリ感と滑らかさ、光沢感があることで、とても上品で高級感があります。


シンプルで洗練されたデザインは、どんなスタイルにも合うバランスの良さがポイントです。




お色はブルゾン同様、

BEIGE・GREEN・BLACK 3色展開



サイズも、0 ・ 1 ・ 2 と、3 サイズ展開していますので、すっきりと履かれたい方は サイズ 0


よりワイドなシルエットや独特な雰囲気を楽しみたい方はサイズ 2 を選んで頂くなど、着方・コーディネートの好みによってお色とサイズをお選び頂けます。



ブルゾン同様、セットアップスタイルももちろん格好良いですが、パンツはスタイルのベースともなる重要なアイテムですので、、

パンツが決まれば、シューズやトップスは自由度を増し、「着崩す」や、あえてカジュアルやスポーティーに「はずし」と言ったスタイリングにも挑戦して頂いたりと、色々遊んでみてはいかがでしょうか。






HARUTO PROCESSED WOOL ZIP BLOUSON


では、こちらのブルゾンをメインにどういった「はずし」が良いのか。

スタイリングをご紹介していきたいと思います。





まずは、BLACK カラーでのセットアップスタイル。

ブルゾンらしいフロントZIP が良いアクセントになることで、少しライトな仕上がり。

きれい目で品のある印象は崩す事なく、セットアップでもちょっとしたぬけ感がありますので、

しっかりとキメたい時も重くなり過ぎず、良いバランスを楽しんで頂けるかと思います。






インナーのニットをタックインし、ベルトでアクセントを加えても◎

テーラードジャケットではなく、ブルゾンだからこそ生まれる

ちょっとしたスポーティー感が個人的には好みです。






続いて、、

セットアップをベースにバッグやストールをプラス。


VOAAOV / COTTON CANVAS Tote Bag

遊びの効いたプリントがポイントのキャンバストートバッグ。良い意味で軽さの出る

トートバッグは、セットアップを少しライトな印象にしてくれて良い「はずし」に。


VOAAOV / KAWADA DOWN × BRIGHT JET TAFFETA Down Stole

ボリューミーなダウンストールはデザイン性も高く、機能性、保温性も抜群!

BLACK のセットアップにはどんな色をちょいすしてもバランスが保たれるので、

ちょっとインパクトのあるグリーンで色めもアクセントに「はずし」てみてはいかがでしょう。






ブルゾンスタイル、最後はパンツ、シューズ、バッグ、帽子を変えてがらっと印象を変えてみました。


パンツはウール生地のイージーパンツ。インパクトのあるスニーカーと、

大きなリュックで、より日常的なラフさをプラスしたスタイリングに。


ブルゾンが上質で品のあるディテールですので、一般的なブルゾンのイメージよりは

アウトドア感や、スポーティー感が薄れ、品を残しつつしっかりとまとまりのある

コーディネートが作れるところがポイントです!


パンツのシルエットは細めでも問題なく合いますので、きっとお持ちのワードローブとも

バランスの取れたスタイルを楽しんで頂ける、万能で秀逸なブルゾンかと思います!






HARUTO PROCESSED WOOL TUCK WIDE PANTS


続きまして、、BEIGE カラーのパンツをメインにしたスタイリングをピックアップ。


こちらも、まずは BEIGE カラーのセットアップスタイル。キャップは BEIGE で統一。

インナーをライトグリーン。キャメルのレザーバッグ。ホワイトのレザースニーカー。

全体を淡く同系色にまとめることで、元々完成度の高いセットアップスタイルを、

より雰囲気良く、独特な空気感を生み出す事が出来ます。


そもそも HARUTO PROCESSED WOOL 生地の持つ高いポテンシャルと、

洗練された高級感のある質感だからこそ、良い雰囲気を生み出せる。

と言う前提が必須ではありますが、、


単純に清潔感のあるキレイ目な印象だけではなく、ペイルトーンや、キャメルなど

少しトーンの異なる色をプラスすると個性も失うことなく、自分らしさと雰囲気を

纏いやすくなるかと思いますので、ぜひ試してみて下さい。






最後に、BEIGE カラーをベースにした雰囲気の異なるスタイリングを1つ。


BIG シルエットが特徴のモヘアニット。インパクトのあるカモフラージュ柄ダウンストール。

デザイン性の高いスニーカー。遊びの効いたトートバッグ。カシミアのニットCAP。


秋冬らしくニットを使ったスタイルに。パンツはワイドシルエットですが、

落ち感がとてもキレイで品もありすっきりとした印象になりますので、

トップスに BIGシルエットを持ってきてもバランス良く着て頂けます。

全体的にボリューミーで秋冬らしいほっこり感がポイント。お気に入りのスタイリングです。



ブルゾン・パンツ。同じ生地を仕様したシリーズですが、それぞれの良さがあり、

セットアップも、セパレートスタイルも、自分らしい「はずし」を取り入れながら

着方と合わせ方次第で無限に楽しんで欲しいと思います。


Online Shop 、WM 店頭にてぜひチェックしてみて下さい。





WM gozu

0件のコメント